便利なお店

東京にはいろいろと便利なお店があります。そうしたものを活用することで、一人暮らしでも楽しく、そして便利に過ごすことができると思われます。

レンタル屋

DVDやCDをレンタル出来るお店です。さまざまな店舗が多く散らばっているため、比較的気軽に利用できると思われます。

店舗によって借りられる物と借りられない物などがありますが、都心の大型店にまで足を運べば、多くの商品を借りることができます。

一人暮らしで一人で家にいる時の時間つぶしなどに最適です。

まずは、レンタル店会員になります。初めて利用することを伝えれば、会員になることが出来ます。その際は、先に借りたいものを選んでからレジに行き、伝えましょう。

後は、必要事項を紙に記入し、お店によっては会員代金を支払い、そして、続いて借りたいものの代金を支払うという仕組みになります。

期限が設けられますので、必ず期限内に返却しましょう。そうでないと、延長料金として多額の金額が請求されます。返す期間が延びるほど延長料金がかかります。

返却は、直接お店のレジに持っていくほか、大きなお店では店外や店内に返却ボックスがあることもありますので、そこに投入して返却します。延滞料金を払う必要のある人は、レジにそのまま持っていきましょう。



映画館

東京には多くの映画館が存在します。

設備の良い映画館も多く、快適に映画を見ることができます。

見られる映画も劇場によって異なります。

劇場数が多い事もあり、映画館によって特色のある作品を扱うなど、選択肢も多く出てきます。

銭湯

一人暮らし用の物件の場合、あまりお風呂が広くありません。また、トイレとお風呂が一緒の物件も多く、いまいちのんびりお風呂につかるのに抵抗がある人もいるかと思います。

そこで、銭湯を利用するという手があります。

東京の銭湯は、どんどんと数が減っていますが、逆に大型の銭湯がところどころに登場しています。

大型の銭湯は、設備も昔ながらの銭湯とは異なり、ジェットバスや寝転びながらの風呂、各種特色のある風呂などを用意しており、ゆっくりと長く風呂につかるのに最適な施設となっています。

もちろん、多くの大型銭湯にはサウナが用意されています。

日頃の疲れをいやすために、こうした施設を利用してみてはどうでしょうか。

スポーツクラブ

東京にはスポーツクラブが多くあります。このスポーツクラブを活用してはどうでしょうか。

スポーツクラブにはお風呂も付いていますので、定休日以外は銭湯代わりに使う事も可能です。

運動も当然出来ますので、一人で家で過ごすよりかはスポーツクラブで汗を流してみてはどうでしょうか。