東京のトイレ事情

東京では、多くのお店があります。

スーパーやコンビニ、大型量販店、百貨店などでは、トイレを借りることが可能です。

このため、トイレに行きたくなったときには、このような施設に行き、借りるとよいでしょう。

また、店舗だけでなく、公衆トイレが存在することもありますし、電車などの交通機関でもトイレが用意されています。

交通機関や店舗などが提供しているトイレでは、トイレットペーパーも設置されていますので、安心して利用しましょう。

また、トイレットペーパーが無いようなところでは、お金を払ってトイレットペーパーを購入する自動販売機がトイレの近くや中にあることもあります。

公園などのトイレでは、トイレットペーパーも自動販売機も無いことがありますので、そうした場所で用を済ます場合は、ティッシュペーパーやトイレットペーパーを持参する必要があります。

いずれにしても、さまざまな施設でトイレを提供しているため、いざということになる前に借りるようにしましょう。

借りた後は、お店であればできれば何かしら少額でもかまわないので、商品を購入して感謝の意を伝えると、よろしいかと思います。